犬の病気

ダックス専門店Wanko-net メール

ダックスフンドの子犬専門店TOP>犬の病気と症状について

サイトマップ特定商取引法表記お客様の笑顔と声
犬を襲う恐ろしい病気
 

犬の病気と症状について

 
毎日愛犬の様子をチェックすることで、犬を襲う恐ろしい病気の症状に気づいてあげる事ができます。犬の病気は早期発見することがとても重要で、場合によっては命を救うことに繋がります。 大切な家族の健康を守るため、常に細心の注意をはらいましょう。
 
元気がない 水を大量に飲む 水をほしがらない
嘔吐する 発熱 下痢をする
下痢便に血液が混じる 硬い便をする 便秘をする
尿が出にくい、出ない 尿の量が多い 尿の回数が多い
尿の色がおかしい 尿をもらす  
 
■症状その1:元気がない
 
◎その他の症状を調べる。
発熱・鼻水など体にも異常がある → 感染症の疑いあり → 動物病院へ
 
◎散歩に行きたがらない、散歩しても下を向いてつらそうに歩く、好物を食べようとしない。
飼い主に冷淡にされた、放置されている、他犬にケンカで負けたなど、心因性の理由がある
→ 動物病院へ
犬の病気トップへ
 
■症状その2:水を大量に飲む
 
◎食事の塩分が多すぎる⇒塩分を控え、様子を見る。
 
◎肥り過ぎ、多尿
慢性腎機能障害、糖尿病の疑いあり → 至急動物病院へ
 
◎やせている、多尿
アミロイドージス、アジソン症、下垂体機能低下症、甲状腺機能亢進症の疑い
 → 至急動物病院へ
 
◎お腹が腫れている
子宮蓄膿症、腹水症、クッシング症候群の疑い → 至急動物病院へ
 
◎下痢や嘔吐
脱水の疑い → 水を飲ませ、動物病院へ
犬の病気トップへ
 
■症状その3:水をほしがらない
 
◎元気なのにほしがらない
食事の中の水分量が多い → 心配いらない
 
◎元気がない
様々な病気の末期、老衰 → 至急動物病院へ
犬の病気トップへ
 
■症状その4:嘔吐する
 
◎1〜2回吐いたが元気、食欲もある。熱はない。
 → 様子を見て、改善しない場合は動物病院へ
 
◎1日に何度も吐く
・胃内異物、胃腸疾患、泌尿器系の疾患、腸閉塞、レプトスピラ症、中毒の疑い
 → 至急動物病院へ
・食欲不振、下痢、血便を伴う → パルボウイルス感染症の疑い → 至急動物病院へ
・食欲不振、腹部が膨らむ、陰部から膿が出る → 子宮蓄膿症の疑い → 至急動物病院へ
 
◎食後しばらくして吐く
吐物が泡状、黄色の唾液、粘膜、胃液、胆汁と半消化の食事、血液が混じる
→胃腸炎、胃内異物、腸閉塞、レプトスピラ症の疑い → 至急動物病院へ
 
◎食後すぐ吐く
食道狭窄、食道けいれん、右大動脈弓遺残症、巨大食道症などの疑い → 至急動物病院へ
 
◎有害薬物を飲んだ可能性がある
 → 至急動物病院へ
 
◎吐く動作するが吐かない
胃捻転、胃内異物、心臓病、フィラリア症の疑い → 至急動物病院へ
犬の病気トップへ
 
■症状その5:発熱
 
◎元気がなく、食欲不振
感染症、中毒、炎症性の病気の疑い → 至急動物病院へ
 
◎真夏の直射日光の中に長く放置、駐車した車に閉じ込めた。
熱射病の疑い → すぐに水で冷やし、至急動物病院へ
犬の病気トップへ
 
■症状その6:下痢をする
 
◎元気があり、食欲もある
感過食、脂肪分の与え過ぎ → 1〜2回食事を抜いたり、量を減らして様子をみる。
 
◎一日に何度も下痢を繰り返す水様性の便、排便姿勢をしても便が出ない。
腸内寄生虫(犬鞭虫、コクシジウムなど)、食中毒、大腸炎、コロナウイルス、感染症の疑い
→ 至急動物病院へ
犬の病気トップへ
 
■症状その7:下痢便に血液が混じる
 
◎粘液や血液が混じる
大腸炎、出血性胃腸炎の疑い → 至急動物病院へ
 
◎少量の血液が混じる
腸内寄生虫(犬鞭虫)の疑い → 至急動物病院へ
 
◎激しい出血、粘膜の癒着したタール状の便
腸内寄生虫(犬鞭虫)の疑い → 至急動物病院へ
 
◎緑色の下痢便、悪臭のあるトマトジュース上の便、激しい嘔吐
パルボウイルス感染症の疑い → 至急動物病院へ
 
◎激しい下痢、黒っぽい血便
急性胃腸炎の疑い → 至急動物病院へ
犬の病気トップへ
 
■症状その8:硬い便をする
 
◎硬い便
消化管潰瘍、大腸麻痺の疑い → 至急動物病院へ
 
◎小石のような硬い球状の便
嘔吐や食欲不振、排便の減少、腹部のふくれを伴う → 腸閉塞の疑い → 至急動物病院へ
犬の病気トップへ
 
■症状その9:便秘をする
 
前立腺肥大、腫瘍、骨盤狭窄、会陰ヘルニア、神経麻痺、巨大結腸症、衰弱の疑い
→ 至急動物病院へ
 
◎食事や環境などの変化があった、運動不足
→ 2、3日様子を見る。改善しない場合は動物病院へ
 
◎カルシウムを与え過ぎ
→ 骨などを与える量を減らし、様子を見る。
犬の病気トップへ
 
■症状その10:尿が出にくい、出ない
 
急性腎不全の疑い → 至急動物病院へ
 
◎排尿の姿勢はするが出ない、出にくい。痛がる。
膀胱炎、尿道結石の疑い → 至急動物病院へ
犬の病気トップへ
 
■症状その11:尿の量が多い
 
膀胱炎、腎不全、尿路系の炎症の疑い → 至急動物病院へ
 
◎水をよく飲む
糖尿病、クッシング症候群、子宮蓄膿症の疑い → 至急動物病院へ
犬の病気トップへ
 
■症状その12:尿の回数が多い
 
◎頻繁に排尿の姿勢をとる
膀胱炎の疑い → 至急動物病院へ
 
◎水をよく飲む
腎不全の疑い → 至急動物病院へ
犬の病気トップへ
 
■症状その13:尿の色がおかしい
 
◎血尿
・尿路系の感染・結石、前立腺炎、腫瘍の疑い → 至急動物病院へ
・コーヒー色、赤ワイン色(血色素尿)呼吸が荒い → フィラリアの疑い → 至急動物病院へ
・下痢や嘔吐 → タマネギ中毒の疑い → 至急動物病院へ
 
◎尿の色が濃い
・薬を飲ませている → 心配ない
・食欲不振、嘔吐、下痢を伴う → 肝障害の疑い → 至急動物病院へ
・濁った濃い色の尿や強い異臭 → 膀胱炎の疑い → 至急動物病院へ
犬の病気トップへ
 
■症状その14:尿をもらす
 
膀胱アトニー、ホルモン不均衡の疑い → 至急動物病院へ
 
◎喜んだり、興奮したときにする → 心配ない
 
 その他のお役立ちコンテンツ 
愛犬探しは慎重に! 子犬の選び方6ステップ ペットとモラル 子犬の社会化期を知ろう!
犬の年齢・老犬期・痴呆など 知って安心!ワクチンの知識 避妊去勢はするべき?
犬の能力はすごい! ストレスに気をつけて ドッグフードと食生活の注意
犬の飼育環境/夏・冬 犬の十戒
 
犬の病気トップへ

ダックスフントの子犬情報Wanko-net(わんこネ!)をお気に入りに追加する。
子犬出産情報
ミニチュアダックス・ロング
ミニチュアダックス・スムース
ミニチュアダックス・ワイヤー
カニンヘンダックス・ロング
カニンヘンダックス・スムース
カニンヘンダックス・ワイヤー
スタンダードダックス・ロング
スタンダードダックス・ワイヤー
スタンダードダックス・スムース
無料子犬お探しサービス
ダックスまるわかり
ダックスの特徴・種類・毛色
ダックスの性格・表情・行動
ダックスの飼い方(お手入れ)
ダックスの病気・健康チェック
ダックスフンドのしつけ
ダックスフンドの病気
ダックスの椎間板ヘルニア他
ダックスの先天性疾患他
ダックスのけがの応急処置
ダックスフンドの交配について
ペット通販は危険?
ブリーダー直販って何?!
悪質業者の見分け方は?!
システムについて
よくあるご質問
安心の生体保証(6ヶ月)
子犬購入までのステップ
お支払い方法について
子犬のお届け方法
万全のサポート体制
法を遵守した子犬販売契約
ダックスしか扱わない理由

PADOGブリーダー取引基準
飼養承諾確認について
アイペット・ペット保険について
子犬を迎える前に!
子犬用品準備はどうする?
最初が肝心!子犬が来たら...
子犬の食事と健康管理
子犬のしつけの基本
当店について
動物取扱業登録番号
運営者概要
特定商取引法表記
生体販売についての思い
お約束とお客様へのお願い
個人情報の取り扱い
お問い合わせ
リンク集・相互リンクについて
提携ダックスフンドブリーダー募集中!
当店の宝物
お客様の笑顔と声
 
PADOG
犬は飼い主を選ぶ事ができません
飼い主の愛情がなければ、生きる事も幸せになる事もできません。
あなたは本当に、そのワンちゃんを幸せにできますか?
一緒にいる。。。ただそれだけでも、犬は幸せなのです。
あなたは、どのような事があっても生涯そのワンちゃんと一緒にいる事ができますか?
購入前に、今一度その責任の重さを考えましょう。
 
安心の6ヶ月生命保証・健康保証つき
 

 

| サイトマップ | 特定商取引法表記 | 全国子犬出産情報 | 無料子犬お探しサービス | 関西・ダックス子犬販売 |
ダックスフンドの事なら当店へ!
PADOG関西ダックスフンド専門店ワンコネット
ダックスフンドブリーダーの子犬販売|ワンコネット
ダックスフンドの子犬専門店Wanko-net(わんこネ!)
Copyright(C) ダックスフンド ブリーダーの子犬販売 Wanko-net All Rights Reserved